2015年☆くにたち 春の百花蜜 たくさん採れました♪   販売中です!


おかげさまで、昨年に続き、今年もハチミツがたくさん採れました!

東京都国立市谷保にある「くにたち蜜源ガーデン」にある養蜂場で、2015年5月〜6月までに5回採蜜し、おいしいハチミツを採ることができました。

採蜜ごとに少しずつ味が違いますが、どれもさわやかな味です!

ご希望の方にお分けしています。ぜひ、ご賞味下さい。




b0228062_9274451.jpg


beeehoney*garden 2015年 春の百花蜜  (180g と95g 瓶)

ハチミツ料金は 95g=¥500、180g=¥900、500g=¥2300 + 送料です。



ご注文は下記のメール でお願いいたします。

beelove88@excite.co.jp 飯田まで
[PR]
# by beelove88 | 2015-06-29 09:43 | ミツバチ

2013年〜2015年のミツバチの様子はこちらから...


*2013年〜2015年の記事はこちらにアップしています!


http://apisrose.exblog.jp/tags/ミツバチ/


http://apisrose.exblog.jp/tags/ミツバチ日記/
[PR]
# by beelove88 | 2014-06-26 06:16 | ミツバチ

追加給餌☆オオイヌノフグリとミツバチ♪



*2013/03/08(金) 晴れ


今日はポカポカ春陽気になりました。

朝8時で14.5℃。持参の温度計では10:30の養蜂場の気温はすでに21℃でした。

今日は、一昨日代用花粉を与えなかった群(9群)の内検と追加給餌をしました。

2/28に給餌した砂糖水はほぼなくなっていました。

弱小群では100mlくらい残っているものも。

貯蜜と花粉の量や、卵を産んでいる巣板の数を確認。

産卵巣板の確認をしていたら、女王蜂の産卵シーンに遭遇しました↓
b0228062_9414543.jpg


今年も元気にたくさん卵を産んでね〜^^*

強群では巣板3枚に卵を産んでいましたが、蜂の少ない弱群はまだ1枚だけでした。

貯蜜に応じて、少し給餌しました。

作業が終わった12時すぎには、24℃くらいになっていて、ヒートテックを着ていたので汗だくでした〜^^; 

暖かいので巣箱の外にけっこうミツバチ出てました。

b0228062_9414731.jpg






ポカポカ陽気で、ガーデンではクロッカスやたんぽぽが咲いてました。

初タンポポ☆
b0228062_948126.jpg



ホトケノザ、ナズナ、オオイヌノフグリも満開。

今日はホトケノザとオオイヌノフグリにミツバチが来ていました。

オオイヌノフグリとミツバチ☆
b0228062_9493425.jpg



それから、少し大きい蜂や小さい蜂?も来ていました。もう、蝶も飛んでましたよ!春ですね〜♪
[PR]
# by beelove88 | 2013-03-08 23:44 | ミツバチ日記

初めての代用花粉☆フローティングタワシカフェ♪




*2013/03/06(水)     晴れ   16℃


今日は暖かくなりました。

11:00〜12:00養蜂場は15℃くらい。

注文した代用花粉が届いたので、貯蜜切れの3群に砂糖水給餌して、代用花粉を与えてました。

弱小群は前回(2/28)の給餌が少し残っていました。



b0228062_18585769.jpg


これを水で溶いて、トレーに入れて、巣板の上に逆さまに置きました。

b0228062_1901490.jpg


水が少し多くて柔らかめだったせいか、巣枠の上にこぼれてしまいました...^^;


b0228062_1902961.jpg



b0228062_19161770.jpg





それから、このところ乾燥しているので、ミツバチの水飲み場(フローティングタワシカフェ)を作ってきました。


右側が先日のタワシカフェ。スコップの上の水は1日で乾いてしまうのが問題でした。

b0228062_1993468.jpg


それで、タワシを浮かしたら1週間くらい水がもつのでは?と思って、スポンジタワシを浮かしてみました。

b0228062_1993685.jpg





蜜源ガーデンにも、もう春の草がたくさん咲いています。

ナズナも白い小さな花をたくさんつけています♪

b0228062_19182573.jpg


たくさん生えてるけど、ミツバチの姿はありません....^^;
[PR]
# by beelove88 | 2013-03-06 23:44 | ミツバチ日記

「ののわ」の取材を受けました!




*2013/03/01(金)    強風



「ののわ」というJRの三鷹〜立川間のエリアマガジンのFさんが、養蜂場にミツバチの取材に来てくれました。

メグミさんと2人で始めた「beehoney*garden」ももうすぐ丸2年です。

今年の春はハチミツもたくさん採れそうで、取材は大歓迎♪

強風のため、2人の顔写真を巣箱の前で撮ってもらい、カフェ「ここたの」に移動して、コーヒー&ケーキをいただきながらお話しました。

一昨日は暖かくて、ミツバチも巣箱の外にたくさん出ていましたが、昨日は数匹しかいなくて、ミツバチの写真があまり撮れず残念でした...^^;

4月下旬の発行だそうで、今から楽しみです♪
[PR]
# by beelove88 | 2013-03-01 23:44 | ミツバチ日記

2013年の初内検☆給餌☆ミツバチのタワシカフェ♪


*2013/2/28(木)  


やっと暖かくなり、今年初の内検と給餌をしました。

メグミさんと10時に養蜂場に行きましたが、気温がまだ13℃だったので、蜜源ガーデンの枯れた綿の木を引き抜く作業。

10:40頃には14℃になったので内検開始しました。

蓋をあけたら元気なミツバチが〜♪ 

b0228062_17144642.jpg



13群のうち12群は女王蜂も元気で、産卵もしていていました。

12月〜1月上旬は寒さに当てましたが、寒さで産卵は止まらなかったかもしれません!?

なかには1つの巣房に卵を2~3個産んでいるものも↓
b0228062_17271137.jpg


去年の春、冬越しが上手く行かなかった群で、同じように、1つの巣房に複数の卵が産みつけてあったことがあり、初めて見たときにはびっくりして慌てました〜@@;

女王蜂が弱っていたりするとこういうこともある知り、そのまま放っておいたら、特に影響もなかったので、2度目の今回は慌てず騒がず、スルーしました^^*





もともとミツバチが少なくて、巣板5枚で冬越しに入った1群だけは、女王蜂不在でミツバチの数もとても少なくこのまま消滅といった感じでした。

とりあえず、12群の冬越しは成功したかな!?

貯蜜がまだある群は、蓋を楊枝で掻いてあげて、貯蜜が少ない群には砂糖水を500ml〜300ml給餌しました。

b0228062_1746130.jpg


砂糖水は水1:砂糖2の割合で濃いめ。温度が高いと結露するというので、室温くらいにさましてからあげました。

まったく貯蜜が空の群もありましたが、そういう群はすでに春の新しいハチミツを集め始めていました。

この時期、蜜切れの群は危なかったようです。給餌が間に合ってよかった〜!

ダニの多い2群にアピスタン入れました。




b0228062_17484652.jpg


気温もどんどん上がり、内検が終わる頃には養蜂場内は18℃になっていました。

巣箱の前にもミツバチがたくさん出てきていて、ガーデンの水道のところにもミツバチが集まっていました。

先日、スコップに水を入れタワシを置きましたが、水はすでに蒸発していてもタワシにミツバチが来ていたので、水を入れてあげたら、ミツバチがもっと集まってきました。

ミツバチのタワシカフェできました↓
b0228062_17405058.jpg



久しぶりにミツバチの羽音を聞き、楽しい時間を過ごしました。
[PR]
# by beelove88 | 2013-02-28 23:44 | ミツバチ日記

2月中旬は寒さで初内検できず☆ホトケノザとミツバチ



*2013/02/20(水)      晴れ    9℃


昨日の午前中は再び雪でしたが、水分の多い雪でぜんぜん積もりませんでした。

今日は快晴でしたが、気温は上がりません〜^^;

庭の紅梅が満開になったので、谷保天満宮の梅園も満開になったかと、行ってみました。

しかし、満開だったのは紅梅と老木の白梅1本だけ↓
b0228062_16462611.jpg


あとは、一分咲きといった状態でした。
b0228062_16462832.jpg



2/5に来たときには、うちのミツバチも老木の梅の花に来ていましたが、今日は1匹も見当たりません。

2月後半になり、気温が10℃以下の日が続き、春の歩みも遅いようです。

気温が14℃〜15℃を超えたら、巣箱の初内検をして、給餌をしようと思っていましたが、ミツバチ先生のアドバイスで、3月初旬まで再び待つことにしました。

それまで、ミツバチ君たち元気でいてね〜♪





梅園に寄ったあとは、蜜源ガーデンの養蜂場へ。

ガーデンはホトケノザが満開で、こちらにはミツバチが3匹くらい来てました。

風が冷たいのに、せっせと蜜&花粉集めしてました↓
b0228062_16482587.jpg



ホトケノザの花粉は濃いオレンジです。
[PR]
# by beelove88 | 2013-02-20 23:44 | ミツバチ日記

梅の花にミツバチが〜♪




梅の花とミツバチ☆
b0228062_16202827.jpg

2013/02/05*国立・谷保天満宮の梅園にて





*2013/02/05(火)    晴れ


立春も過ぎ、少し春めいてきました。

お天気も良かったので、午後は国立の谷保天満宮の梅園に、カメラを持って行ってきました。

白梅の大木は一足先に三分咲きになっていて、ミツバチが5〜6匹、梅の花に来ていました。

きっと、うちのミツバチたちです!

写真を撮った後、300m先の養蜂場に行ってみました。

ミツバチたちは元気で冬越ししているか気になるところ....。

はたして、ハチミツや花粉が足りているのか?

給餌もしなくちゃいけないのでは...?

まるで子供の心配をする親の気分のようですが、まだまだ寒いので、内検もできず....「ここはぐっとこらえなさい!」と、ミツバチ先生からアドバイス受けました!

明日はまた大雪だそうです.....uu;


b0228062_16353572.jpg



巣箱の回りのクローバーが冬には枯れてしまうと思ったら、けっこう青々しています。

モグラが穴をたくさん堀ったようで、あちこちに土が盛り上がってます...^^;
[PR]
# by beelove88 | 2013-02-05 23:44 | 花とミツバチ

ミツバチ冬の家☆




b0228062_19152280.jpg




*2013/01/18(金)     晴れ


今日は15日にできなかった、巣箱の冬囲いをしました。

午前中、メグミさんとスーパーバリューに断熱材を買いに行き、サイズに切ってもらい養蜂場まで運びました。発砲スチロールより少し高めの5cmの厚さのものです。

午後1時半〜4時頃までかかり、全部、囲い終わりました。

見るからに温かそう...^^*

12月半ばから、巣門の幅は5~6cmにしています。

巣門の正面の断熱材は、巣門の上1cmくらいまで覆ってますが、セイヨウミツバチは巣門にまっすぐ飛び込むことができないハチだそうで、断熱材がすぐ上まで来ていても大丈夫だそうです。

これで、第2の寒波はもう大丈夫です〜♪

風で断熱材の囲いが飛ばないよう、明日、ブロックを乗せておかなくちゃ....!

去年の冬越しはうまくいきませんでしたが、今年は何とかうまくいって欲しいものです^^*





養蜂場の雪もだいぶ解けて、クローバーが覗いてきましたが、モグラが掘った穴の土がボコボコ盛り上り、あちこちに小山ができてました〜@@;
[PR]
# by beelove88 | 2013-01-18 19:23 | ミツバチ日記

雪のガーデンとミツバチ☆



*2013/01/15(火)     晴れ    


昨日は東京で初雪が降り、国立あたりは8cmくらい積もりました。

今日は巣箱を発砲スチロールで囲う作業をする予定でしたが、思わぬ大雪のため、金曜日に延期しました。

大雪でミツバチたちはどうしているか心配になり、午前中、様子を見に行ってきました!

養蜂場のある「くにたち蜜源ガーデン」は、一面の銀世界できれいでした〜♪

b0228062_19215064.jpg


子供たちがいたら、雪だるまを作ったりして大はしゃぎでしょうね〜^^*

養蜂場も一面、真っ白でしたが、巣門は雪で塞がらっておらず、巣箱の上の雪も少し解け始めていました。

b0228062_192156100.jpg


雪の上に、凍死した?ミツバチがちらほらいましたが、巣箱の中のミツバチは無事のようでした。

11時頃で、養蜂場の気温は12℃くらいだったので、5匹くらいのミツバチが巣箱から出て、雪の上に止まって、水分補給してました↓

b0228062_19215990.jpg


この寒いのに、なんて健気なんでしょう〜!


少し写真を撮った後、巣箱の回りの雪かきをして、早く雪が溶けるようにしてきました。

b0228062_19215259.jpg


雪の下から、青々としたクローバーが出てきて、冬でもまだ枯れていないようでした!

それからモグラの穴があちこちにできていて、びっくりでした〜@@;
[PR]
# by beelove88 | 2013-01-15 19:40 | ミツバチ日記

あけましておめでとうございます!

あけましておめでとうございます!

2013年もミツバチ共々、よろしくお願いいたします。

東京・国立市でミツバチを飼い始めて、もうすぐ丸2年になります。

ミツバチも13群に増え、今年の春にはハチミツもたくさん採れそうな予感が〜^^*

ミツバチの写真も撮影奮闘中。

今年は少しアップできるといいな〜!

去年のベストショットを年賀状にしました↓

ボリジとミツバチとてんとう虫です*
b0228062_12133695.jpg




昨年は新しい養蜂場に引っ越し、あれこれ作業も多く、ブログアップもずいぶん久しぶりになってしまいました。

少しずつ挽回していきたいと思います^^*





くにたち蜜源ガーデンの中にある「bee honey *garden」の養蜂場↓
b0228062_21461429.jpg



3月に蒔いたクローバーも立派に育ちました♪


2012年春の百花蜜です↓
b0228062_21461659.jpg

[PR]
# by beelove88 | 2013-01-01 12:15 | ミツバチ

日記*20120407*ヨシズを二重に張りました!☆サクラ7分咲きなのにミツバチ2~3匹....^^;




*2012/04/07(土)     はれ


お花見日和の週末となりました♪

国立のサクラも7分咲きとなり、大学通りはお花見客で混雑しています。

今日は午前中、ミツバチ畑へ。

昨日の夕方に給餌した二つ弱群の巣箱の様子を見に行きました。

どちらも盗蜜やみません〜! ほかの巣箱のミツバチが給餌した砂糖水をガンガン食べにきています。

盗蜜が続くハイジの巣箱
b0228062_16205612.jpg


b0228062_16211044.jpg


かわいそうですが、どうすることもできません...^^;


今日は、北側のヨシズを二重に張りました。

二重にしたら、巣箱もほとんど見えなくなりました。

b0228062_16184530.jpg


養蜂場の北側は水路になっていて(今はまだ水は流れていませんが...),、その脇には散歩道になって、朝から散歩する人がけっこう通ります。

b0228062_16183727.jpg


今日は朝から、お花見ウォーキング?の集団がいくつも通っていきました。

一人でネット付きの帽子をかぶってヨシズを張っていると、「ミツバチですか〜?」と話かけてくる人もけっこういます。

ミツバチのことに興味を持ってもらえるのはうれしいことです♪



作業を終えて、すぐ隣りにある浄水場の公園のサクラの花にミツバチが来ているかどうか、見に行きました。

2〜3匹のミツバチがいただけでした。こんなにサクラが咲いているのに....^^;

サクラのハチミツはハードル高そうです〜!

7分咲きのサクラ☆枝が高いのでミツバチの写真はなかなかうまく撮れませんでした...^^;
b0228062_1626214.jpg

[PR]
# by beelove88 | 2012-04-07 23:44 | ミツバチ日記

日記*20120406*春の大嵐後の内検*「白い花粉!?」ではなくて....




*2012/04/06(金)    はれ


4/3は「春の大嵐」で、全国的に大荒れのお天気でした。

わたしは群馬の実家に帰っていましたが、朝、メグミさんから電話があり「東京では朝から強風が吹いているので、養蜂場のヨシズを外して、巣箱の上にさらにブロックを乗せて巣箱が飛ばないようにするから....」とのこと。

前日にメグミさんがヨシズを買い足してくれて、全部張ってくれたのに、取り外しとなってしまいました....^^;

八王子では最大風速が38.9メートルもあったとか.....@@;

群馬から、ミツバチたちが無事でいるよう祈るしかありません〜!



結局、大嵐にも負けず、巣箱は大丈夫でした!

4/5にメグミさんと蜜源ガーデンを一緒にやっているエリコさんが、ヨシズをきれいに張り直してくれました。



4/6、内検のため朝からミツバチ畑へ。

新しく張り直したヨシズの囲い
b0228062_7294838.jpg


北側の水路&道路側から見るとこんな感じ
b0228062_7295391.jpg


今までは縦に張っていましたが、強風に弱いので、今度は横向きに張りました
b0228062_7295966.jpg




今日の内検で驚いたのは、巣板に真っ白なものが....@@;

「白い花粉...!?」と思ったら、そうではなくて、前回、ハチミツの詰まった巣板を入れましたが、寒さでハチミツが白く固まったものでした↓

b0228062_7324057.jpg



新しいハチミツはほんの少しだけ....
b0228062_7362169.jpg



相変わらずハイジは盗蜜にあっていて、給餌した砂糖水もからっぽ
b0228062_7381618.jpg




夕方、砂糖水を1L作って、ハイジとターシャ5に給餌しました。
[PR]
# by beelove88 | 2012-04-06 23:20 | ミツバチ日記

日記*20120401*続く盗蜜「わ〜、ミツバチが動いてない〜!」☆ 満開のミモザにミツバチ♪



*2012/04/01(日)    はれ


土曜日は強風と雨で、春の嵐状態でした!

早朝、メグミさんとミツバチの巣箱が飛ばされないように、巣箱にブロックを乗せ、囲いのヨシズや遮光幕が飛ばないようにしてきました。



ミツバチの様子が心配で、今日も早朝からミツバチ畑へ。

ミツバチ用具を入れた3段重ねの衣装ケースは倒れ、養蜂場の囲いのヨシズは少し曲がってしまっていましたが、ミツバチの巣箱はすべて無事でした〜^^*


b0228062_2057402.jpg


b0228062_20574220.jpg


b0228062_20555499.jpg



巣箱の内検をして、びっくりしたのは、先日から盗蜜されていた弱群ハイジのミツバチたちが、全部動かなくなっていたことでした〜@@;


b0228062_2195093.jpg



「わ〜、全部、死んでしまったの〜!?」

女王ハイジも働き蜂の上に倒れています。突いてみましたが、動く気配もありません。

みんな巣房に頭を突っ込んでいたので、「もしかしたら、エネルギー不足!?」と思い、砂糖水上かたらしてあげたら、少し動いたので、ホッと一息。あやうく餓死させるところでした....^^;

b0228062_21225976.jpg


養蜂を初めてまだ1年になっていませんが、びっくりすることがたくさんあります....@@;


弱群のハイジとターシャ5に砂糖水を給餌しました。

b0228062_21244831.jpg


ハイジの巣箱にはまたすぐに盗蜂がやってきたので、ミツバチたちがエネルギー補給するまでの応急処置として、しばらく入口をティッシュで塞いで入れないようにしておきました。

b0228062_21272420.jpg





近くの民家では、ミモザの黄色い花が満開で、ミツバチたちがたくさん集まっていました♪

b0228062_2131240.jpg



今年は寒くて、今頃、ミモザやモクレンが満開です。

国立駅前のサクラも咲き始めました。
[PR]
# by beelove88 | 2012-04-01 23:44 | ミツバチ日記

日記*20120330*その②「くにたち蜜源ガーデン」の初めての種まき♪



「日記*20120330*その① サクラのハチミツを期待して、継箱を一つ上げました♪」の続きです。


*2012/03/30(金)    はれ


朝8時から、ミツバチ作業。継箱をひとつ上げ、弱群への給餌。


続いて、10時からは「くにたち蜜源ガーデン」(いろはガーデン)の種まきをしました。

わたしたち「beehoney*garden」の新しい養蜂場は「くにたち蜜源ガーデン」(いろはガーデン)の一角にあります。

ミツバチのための蜜源植物を植える畑で援農しながら、ミツバチを育てることができるという....なんとも恵まれた環境となりました。

今日は地主のKさんと援農スタッフ6人で、ミツバチの蜜源となるハーブと野菜の種まきをしました。


まずは畑にメインロードを確保し、どこに何を植えるかレイアウトに従って区分けしました。
b0228062_675482.jpg



ハーブガーデンに最初に植えたのはイチゴの苗(ワイルドストロベリーととちおとめ)
b0228062_6121379.jpg



養蜂場のすぐ東側がハーブガーデン。イチゴの回りには、ボジリの種を蒔きました。
b0228062_6122032.jpg



イチゴの回りには、コンパニオンプランツのボジリの種を蒔きました。


続いて、タイムの苗を植えました。
b0228062_6154971.jpg



蜜源植物ではありませんが、畑が広いのでじゃがいも植えました。
b0228062_6165270.jpg



タイムに水を撒いたら、さっそく、ミツバチが水を飲みにやってきました♪
b0228062_6181693.jpg



イチゴの花にもミツバチが....! おいしいイチゴがなりそうです〜♪
b0228062_6181240.jpg




今日植えたのは、イチゴ、ミント、レモンバーム、フェンネル、ボリジ、カモミール、タイム
ルッコラ、青紫蘇、レッドクローバー、春菊、水菜、ジャガイモ。

これから植えるものとして....

4月半ば過ぎにインゲン、ミニトマト、バジル、トウモロコシ、アスパラ、スイカ、ゴマ

5月連休あたりに、カボチャ、サツマイモ、キュウリ、ズッキーニ、ヒマワリ

6月末にキバナコスモス ラベンダー  の予定です。


すてきな蜜源ガーデンになりそうで、今からとっても楽しみです〜♪ ^^*
[PR]
# by beelove88 | 2012-03-31 05:52 | くにたち蜜源ガーデン

日記*20120330*その① サクラのハチミツを期待して、継箱を一つ上げました♪

*2012/03/30(金)    はれ


朝8時から、ミツバチ畑へ。

東京のサクラの開花予想は3/30。今年は寒くて遅めです。

ミツバチの生育もだいぶ遅れていますが、サクラのハチミツを採るための準備をしました。

といっても、継箱を上げられたのは、最強群のブルー1だけでした。

Aさんも朝から作業に来ていて、Aさんの巣箱の方は、5群のうち4群の継箱が上がってます。

ブルー1☆Aさんに巣板の入れ方を教わりながら、継箱を上げました↓
b0228062_14234754.jpg


下から2枚の巣板を上げ、上下7枚づつとなりました。

国立にはサクラの木が、約400本そうです。

この時期ミツバチがたくさんいれば、サクラのハチミツもたくさん採れるのでしょうが、今年はお試し....1kgが目標です(笑)^^;





ブルー2&3は、継箱を上げるにはまだミツバチの数が少なく、空の巣板1枚とハチミツの詰まった巣板1枚を入れました↓
b0228062_14325265.jpg



問題は冬越しがうまくいかなかったハイジとターシャ5です。

ハイジは引き続き盗蜜にあっている様子。

2日前にあげた砂糖水も空になっていました。

ミツバチの数も巣板の少しだけ....@@;
b0228062_14363275.jpg


弱ったミツバチたちが砂糖水を吸いやすいようにと、牛乳パックを1cmくらいの深さに切ったトレイをミツバチのいるあたりの巣板の上に置いて、給餌しました。

b0228062_14412547.jpg


冬越しのときにも、こういう方法で給餌するといいそうです。

ターシャ5も同じように給餌。こちらはチョコのトレイ。
b0228062_14421218.jpg



ひとつだけ継箱が上がりました↓
b0228062_1443757.jpg





今日の作業は続いて、用具置き場の整理です。

b0228062_14495042.jpg


昨日、メグミさんが底に敷く合板を買ってきてくれたので、

養蜂場の南側のフェンス沿いの地面を平にして、そこに道具置き場を作りました。

b0228062_14522968.jpg


今度は広い〜です^^* もっとシートが必要ですが、ぼちぼち整理する予定。

養蜂場所を囲うヨシズも買い足したり....などなど、作業は山ほどあります...^^;





さらに10時からは「くにたち蜜源ガーデン」(いろはガーデン)の種まきをしました。

わたしたち「beehoney*garden」の新しい養蜂場は「くにたち蜜源ガーデン」(いろはガーデン)の一角にあります。

ミツバチのための蜜源植物を植える畑で援農しながら、ミツバチを育てることができるという....なんとも恵まれた環境となりました。

種まきの様子は次にアップいたします。
[PR]
# by beelove88 | 2012-03-30 23:44 | ミツバチ日記

日記*20120328*満開のサクランボの花にミツバチ〜♪☆引っ越し後、初めての内検

*2012/03/28(水)    はれ   17℃


東京は最高気温17℃。

3/26に引っ越しを終えたミツバチたちも蜜集めに飛び回っています♪

これまでお世話になったK農園の前を自転車で通ったら、サクランボの花も満開で「朝からミツバチが来ているよ〜!」と農園主のKさん。

b0228062_21401137.jpg



「今年は大きなサクランボが期待できるかな〜!?」とKさん。

今年はミツバチの恩返しできるといいけど....^^*





今日は13時から、巣箱の内検をしました。ちょうど、Aさんが自分の巣箱の内検に来ていたので、一緒に見てもらいました。

給餌が必要ということで、わたしは朝から、砂糖水を4リットル作り持って行きました。

「ミツバチの給餌用に去年の秋に採ったハチミツもたくさんあるのに...なぜ?」と思いましたが、Aさんの話では「この時期、まだ蜜源も少なく、移動した巣箱も強群と弱群のバラツキが大きいので、ハチミツを給餌すると、匂いで盗蜜が起こる」とのこと。

ミツバチ畑に行ってみたら、もうすでに弱群のハイジが、盗蜜にあってました〜@@;


ハイジの巣門のところが騒がしい....巣門前にはかじった蜜蓋のカスがたくさん↓
b0228062_21533956.jpg



写真右から、Aさんに譲ってもらった3群(仮の名前をブルー1、2、3とつけました。そのうち、性格をみてすてきな名前をつける予定)と、なんとか越冬したハイジとターシャ5。

b0228062_2156552.jpg



昨年末に5群で冬越しに突入しましたが、結局、ハイジとターシャ5しか残りませんでした〜!

しかも、ハイジは盗蜜にあい、ターシャ5はミツバチの数も少ないようで、巣門からほとんど出てきません....トホホ^^;

冬越しはほんとうに難しいですね〜! いい経験をしたと思って、2年目は頑張りたいと思います。





内検は右側の強群、ブルー1から始めました。

ミツバチの増え方も順調。
b0228062_228686.jpg



ピンクのマーカーがついている女王蜂ブルー1。
b0228062_22102955.jpg


女王蜂の右には背中に黄色い花粉をつけている働き蜂が...。

Aさんはたくさんミツバチを飼っているので、内検で女王蜂が見つけやすいように、背中にマーカーで色をつけています。

2010年産の女王蜂にはピンク、2011年産は黄色です。

次の巣箱、ブルー2は黄色のマーカーついてました。
b0228062_22201412.jpg



蜜蓋を引っ掻いて、ミツバチがハチミツを食べられるようにします。
b0228062_22222173.jpg



4リットルの砂糖水をそれぞれの状態に応じて、給餌しました。
b0228062_2223793.jpg



巣板の上にも少したらしてやると、ミツバチたちにも給餌したことがわかりやすいとのこと。
b0228062_22242691.jpg



巣箱の底も、小さいホウキでお掃除します。
b0228062_22263349.jpg



やっと冬越ししたハイジ
b0228062_22272354.jpg



一番の弱小群のターシャ5。巣板を1枚減らして3枚に。
b0228062_2229015.jpg



ターシャ5はとっても小さい。働き蜂の数も少なく、
b0228062_2229386.jpg


働き蜂の数も少なく、今にも消え入りそうな....^^; 当分、このまま様子を見しかありません。


あんなに多産系だったターシャもいなくなり、ちょっとさみしいスタートですが、「ブルースリー」に期待です♪
[PR]
# by beelove88 | 2012-03-28 22:36 | ミツバチ日記

日記*20120326*2年目の春。新しい畑にミツバチのお引っ越ししました〜♪

*2012/03/26(月)    はれ



2011年4月26日から国立でミツバチを飼い始めて、2回目の春がやってきました。

今日は新しい畑に、ミツバチの巣箱のお引っ越しをしました!

この冬は寒かったので、ミツバチの生育も遅れているようですが、新たな環境でまた一からがんばりたいと思います^^*

b0228062_10135267.jpg



昨年の12月の「ミツバチの冬越し準備」以来のブログ更新となりました。

これまでミツバチの巣箱を置かせてもらったK農園は、無農薬の野菜畑や果樹などが植えてあり、ミツバチにはとてもよい環境でしたが、この春まで...ということになり、昨年の秋より、移転先をいろいろ探していました。

ところが、なかなか代わりの畑も見つからず、ミツバチのお世話をしながら、不安な日々続き...^^;

ありそうで、ない....>_<;

そして、昨年末にやっと新しい移転先が見つかり、ほっと一息で新年を迎えました。

昨年の夏、蜜源のひまわりとキバナコスモスを植えた畑で、これまでの場所から100m西に行ったところです。

最終的に今の場所に落ち着くまで、二転三転しましたが、養蜂場だけでなく、畑には蜜源植物も植えることができるという、ミツバチにとってはとてもよい環境です。




もともと弱群でしたが、移転する前に同じ畑内での無理な移動の影響などで、さらに弱群となり、結局、残ったのは2群のみでした〜^^;

冬越しはほんとうに難しいですね!

知り合いの養蜂家Aさんがそんな惨状を見て、3群を譲ってくださいました!

この冬は寒さのため、ミツバチの生育も遅れているようで、とても貴重なミツバチたちです。

いつの日か、このご恩を何倍にもしてお返しできたらいいけど....ミツバチ修行あるのみでしょうか^^*



今日は朝早起きして、巣箱の引っ越し。

わたしたちの冬越しした巣箱2群と、Aさんより譲ってもらった3群、計5群で新年度スタートです。

国立の桜並木は有名です。今年はぜひ桜のハチミツを試しに採ってみたいと思い、サクラの開花期間だけ、Aさんの巣箱5群も援軍として運び込まれました。

b0228062_1014127.jpg



少し落ち着いてから、閉まっていた巣門を開けました↓
b0228062_1014423.jpg



譲ってもらったミツバチをわたしたちの巣箱に移動。巣脾が釘でとめられているので、はずず。
b0228062_1014917.jpg



元気なAさんのミツバチたち。
b0228062_10141334.jpg



まだ、寒い日が続きそうなので、巣門を2cmくらいに狭めました。
b0228062_10142124.jpg



こちらは、巣箱の中で息絶えてしまったミツバチたち。餓死なのか、凍死なのか....!?
b0228062_1014401.jpg



来年はこんな風にならないように、お世話したいと思います〜!


とにかく、ミツバチのシーズン到来でうれしいです♪
[PR]
# by beelove88 | 2012-03-26 23:38 | ミツバチ日記

日記*20111205*冬越し準備☆巣板を7〜4枚に減らす!


*2011/12/05(月)   はれ    


朝9時から11時まで、ミツバチ巣箱の内検。

12月に入り、だいぶ冷え込んできました。

今日はいよいよ余分な巣板を整理して、冬越しの準備、第1ステップといったところ。




11/15に畑の西側から、50m離れた東側に2つの巣箱を移動しましたが、なんとか移動完了しました。

巣箱の入口を閉め数日。11/18に2つの巣箱の入口を開け内検。入口のところで死んでいた蜂もけっこういました。

蓋をあけたら、また、元の場所に戻ってしまう蜂もいるので、元の場所に空の巣箱とハチミツの入った巣脾を入れておきました。そして、11/21の早朝、まだミツバチが動き出さないうちに、移動先の巣箱に合同。それでも、戻ってしまう働き蜂がいて、さらに数日後にもう1回、この作業を繰り返しました...^^;





そんな移動作業もあり、冬越しの作業は遅れ気味!?となりました。

なにしろ、初めてのことなので、ミツバチの数の減り方と余分な巣板の整理の仕方の加減が、よくわからず、まごまごしていました!

養蜂の先輩方のお話をあれこれ聞いたり、本を読んだりして、やっと冬越しのやり方の作業も具体的にわかってきて、今日は巣板の数をミツバチの数に応じて7枚〜4枚に減らす作業をやりました。


ミツバチの数の多い巣箱は7枚。少ないものは4枚、5枚。

b0228062_19192260.jpg


b0228062_19192942.jpg


引き揚げた巣板は16枚。ハチミツを絞って、スムシがつかないように春まで保存します。




女王蜂はまだ卵を産んでいました。

b0228062_19192464.jpg


今日は風もなく穏やかで、巣箱の入口に集まったミツバチたちの動きも活発でした。

b0228062_19193234.jpg



次回は寒さ対策作業を行なう予定です
[PR]
# by beelove88 | 2011-12-05 20:35 | ミツバチ日記

日記*20111115☆ターシャとハイジの巣箱を移動する!


2011/11/15(火)    はれ


今朝は冷え込んで、最低気温12℃でした。

朝8:00から、メグミさんとミツバチの畑へ。11/7の内検以来、8日ぶり。

今日のメインの仕事は、畑の西側にある2つの巣箱(ターシャとハイジ)を、50m離れた東側に移動することでした。

ミツバチが活動し始める前に移動しようということで、早朝に行きましたが、寒かったせいもあり、まだ、あまり飛び回っていませんでした。


巣箱の入口を閉め、窓を開け、一輪車で東側に移動しました↓

b0228062_1248486.jpg



ターシャはうまく移動できましたが、継箱が乗って2階建てになっていハイジのほうは、一段ずつ運ぶときに、けっこうミツバチが箱から出てしまいました。

元の巣箱のところに空の巣箱を置いて、戻れるようにしましたが、外に出たミツバチは寒さで、固まっているのもいました.....@@;

クローバーの葉の上で、固まって動かないミツバチ。
b0228062_12491411.jpg



ミツバチは巣箱の位置を記憶しているので、2km以上離れていないと、元に巣箱の場所に戻ってしまうといわれています。

春に移動を考えたときに、2km離れた場所を探しましたが、そう簡単には見つかりませんでした。

途方にくれていましたが、「そんなときは、入口を閉め窓を開け、2日間くらい置いておけば大丈夫....」という裏技を教えてもらい、50mの移動はその手で行くことにしました。

2日たって、入口を開けたら、元の巣箱の場所に戻ってしまうミツバチもいますが、元に場所に空の巣箱を置いておいて、そこに戻ったミツバチはまた合同して、なんとか移動完了です。





ほかの3群の内検もしました。

10月初旬に入れたアピスタンは、6週間たったので、取り出しました。

b0228062_12485475.jpg


このところスズメバチの姿も見られなくなりました。

女王蜂のいる巣板はこんな感じ↓で、まだ、たくさん働きバチがいますが、全体的にはハチの数はだいぶ減ってきました。もう、オスバチの姿も見られなくなりました。

b0228062_1249657.jpg




これで、畑の東側に5群がそろいました。

b0228062_1248596.jpg


なんとか無事に冬を越してくれたらうれしいです。
[PR]
# by beelove88 | 2011-11-15 13:18 | ミツバチ日記

日記*20111101☆越冬に備え、ターシャ5とアンを合同する



*2011/11/01(火)    はれ


朝8時〜10時、メグミさんと巣箱の内検。

あっという間に11月になってしまいましたが、寒くなるどころか、このところ暑さが戻っています。

ミツバチたちもまだ、ハチミツや花粉をせっせと集めています!



10/12の内検のあと、10/19、10/25と1週間に1回のペースで内検をしています。

前回は越冬用にはミツバチの数が少ないと思われる2群(ターシャ5とアン)に、砂糖水を1Lずつ給餌しました。

どうなっているかと、巣箱を見てみたら、アンのほうは、半分も減っていませんでした。

ミツバチの数も少なくこのままでは越冬できないかも....と、思い切ってターシャ5と合同することにしました。

ターシャ5は今年の秋産まれなので、女王蜂アンは泣く泣く去ってもらうことに....^^;


女王蜂アン☆
b0228062_1837164.jpg



合同のためターシャ5の巣箱に焼酎をかける☆
b0228062_18375599.jpg


継箱との間に新聞紙を敷き、そこにも焼酎をかけ、小さな穴を開けておく
b0228062_1838049.jpg


合同がうまくいきますように....^^*

これで巣箱は全部で5群となりました。

最初からのターシャとハイジ、人工分包で増やしたターシャ2、ターシャ4、ターシャ5です。

結局、多産な女王蜂ターシャの子孫3女王が残りました!

はたしていくつが越冬して、残ってくれるでしょうかね〜?





ターシャとハイジの巣箱がある畑の西側。イチジクの葉っぱもだいぶ落ちてきました。
b0228062_1844218.jpg



越冬に備え、そろそろ余分な巣板を片付けなければなりません。

少ししかハチミツの入っていない巣板を、ミツバチにお掃除してもらってからしまいます。

ミツバチがハチミツを食べやすいように、竹串で蜜蓋を引っ掻いてとります。

b0228062_18514478.jpg


蜜蓋をとったら、早速、ミツバチがやって来ました。

b0228062_1855277.jpg




キバナコスモスはまだ、咲いていますが、種もたくさんできています。

来年また蒔けるように、次回は種取りをする予定。

b0228062_18573559.jpg

[PR]
# by beelove88 | 2011-11-01 19:00 | ミツバチ日記

日記*20111012*内検と草むしりしました☆キバナコスモスの花粉がいっぱい♪


*2011/10/12(水)    はれ


ブログアップ、なんと1ヶ月ぶりです....^^;

この間、数回の内検をしました。

大型台風の被害もなく、現在、6群の巣箱でミツバチたちが元気に過ごしています♪

働蜂産卵してしまった巣箱には、その後、ミツバチがすぐに戻ってきましたが、新女王蜂は卵を産んでいる気配もなかったので、やむなく、ほかの巣箱と合同しました。しかし、新聞紙を破って下の巣箱に移動する気配もなく、巣板の雄の卵を温め続けている様子だったので合同もあきらめました...^^;

その後、畑の西側にあったアンの巣箱を50m離れた畑の東側に移動しました。

巣箱を移動するときには「いったん2kmくらい移動させてからでないとミツバチが元の場所に戻ってしまう」といわれていますが、近くでも2日くらい入口を閉じておけば、なんとかなるという情報もあって、それを試してみることに....。

元の場所に空の巣箱と巣板を2枚入れておいたら、ミツバチが少しは戻っていましたが、それを合同して、なんとか移動完了で、ホッと一息^^*

現在、畑の東側に4群、西側に2群です。





近くの畑にひまわりとキバナコスモスを植えましたが、その成果は大きいようで、蜜も花粉もけっこうたくさん集めています。


b0228062_10475771.jpg

巣箱の横のキバナコスモスも満開。巣板には花粉がいっぱいです。


b0228062_10475936.jpg

巣板の1/3が花粉でいっぱい。


内検のあと、巣箱のまわりの草むしりを1時間やりました。(今年、最後の草むしり?!)

すっかりきれいになりました↓
b0228062_1048214.jpg

[PR]
# by beelove88 | 2011-10-12 20:47 | ミツバチ日記

日記*20110913*巣板がオス蜂の卵でボコボコ☆「働蜂産卵」対策!

*2011/09/13(水)    はれ


今日は朝6:00~7:00まで「働蜂産卵」対策。



前々回の内検あたりから、ハイジ2世の巣箱に気になる兆候が出始めました。

巣板の中央がオス蜂の卵でボコボコになってきたのでした。

オスの卵はメスの働き蜂の卵より大きく、出っ張っています。

新女王蜂は少し前に産まれましたが、どうも卵を産んでいる様子もありません...^^;

どうも「働蜂産卵」の模様。

何度か人工分蜂で、女王蜂のいない期間もあり、その間に働き蜂が疑似女王蜂となってオス蜂を産卵したか.....あるいは、女王蜂が産卵できるような状態ではないので、働き蜂が産卵するようになってしまったか....。

こうなると、巣箱はオス蜂だらけになってしまい、やがて全滅へ....^^;

何とかしなければと、熊谷養蜂にSOSの電話をして、対処法を教わりました。



まず、王籠に女王蜂を隔離します↓

b0228062_2014490.jpg


巣箱を300メートルくらい離れたところに持っていって、巣板からハチを振り払います。

オスの卵でボコボコになった巣板は外して、後で蜜蝋にします。

b0228062_2021828.jpg



そして、巣箱に巣板と王籠を入れて、元に位置に戻しておきます。

b0228062_20222100.jpg


少しするとハチが戻ってくるので、そうしたら女王蜂を王籠から出します。


これで、疑似女王蜂が戻れなくなるのか(?)よくわかりませんが、とにかく「働蜂産卵」対策をやってみました!

ほんとうに次から次へと、いろいろなことが起こります...@@;
[PR]
# by beelove88 | 2011-09-13 20:33 | ミツバチ日記

日記*20110912*初めての「合同」大成功&初めての「給餌」

*2011/09/12(月)    はれ


14:00〜16:30まで、メグミさんと内検。

残暑が厳しく、久しぶりにピーチパラソル登場です^^;

9/6に合同した巣箱がどうなっているのか、恐る恐る巣箱を開けてみました...@@;

b0228062_19431059.jpg


巣板に少しハチが残っていましたが、ほとんどのハチは、新聞紙の穴から女王蜂のいる下の巣箱に移動したようです。

b0228062_19432439.jpg


新聞紙は1カ所だけが破られていました!

もっと、ビリビリと破るのかと思っていました...^^;

b0228062_19433049.jpg


あるミツバチ飼育本に「合同したら砂糖水を給餌する」とあったので、初めて給餌してみました。

b0228062_19433598.jpg


給餌板に砂糖水を入れ、ハチが飲みやすいように、割り箸を1本浮かべました。

b0228062_19433885.jpg




これからは冬の越冬に向けて、巣板をだんだん少なくしていきます。

その加減がまだよくわかりませんが、唯一2段重ねだったターシャの巣箱も、ついに1段にしました。

b0228062_19434564.jpg

[PR]
# by beelove88 | 2011-09-12 20:57 | ミツバチ日記

日記*20110906〜07*内検で新たな女王蜂☆はじめての巣箱の「合同」


*2011/09/06(水)    くもり


9:00〜12:00まで、メグミさんと巣箱の内検。8日ぶり。

大型台風12号は四国に上陸し、和歌山や三重県などは大雨で被害甚大。

東京は雨も風もさほどではなく、ミツバチの巣箱も被害はありませんでした。

前回で、新女王蜂作りもあきらめたので、たんたんと内検をしていましたが、いないと思っていたターシャ5の巣箱に新女王蜂を発見し、びっくりでした〜@@;

いったい、いつ産まれたのか? まだ、産まれたばかりで交尾飛行をしていないのか? 少し様子を見ることに....。


また、ハイジ2世は新女王蜂は産まれてはいるものの、巣板にはオスの卵ばかりが目立って.....どうしたものか!?   こちらも1週間様子を見ることに...。

新女王蜂が交尾飛行から帰ってこなかったターシャ3の巣箱は、ターシャ4の巣箱と「合同」して一つにすることに。

明日の早朝、まだ、ミツバチが外に出ていく前に「合同」することになりました。



*2011/09/07(水)   はれ


朝6時から6時半、巣箱の「合同」作業。


b0228062_22404447.jpg


ターシャ4の巣箱に焼酎を少しふりかけ、1枚の新聞紙で覆う。

釘で2〜3カ所の小さな穴を開け、新聞紙にも焼酎をふりかける。

継箱を乗せ、新女王蜂のいないターシャ3の巣箱の巣板を移動。

継箱のほうにも、少し焼酎をふりかける。

b0228062_2247389.jpg



いろいろな本を読み、初めての「合同」をやってみました。

1週間もすると、ミツバチが新聞を破って一緒になるとか.....。

成功するといいのですが.....^^*
[PR]
# by beelove88 | 2011-09-07 22:51 | ミツバチ日記

日記*20110829*内検☆新女王蜂3匹・アピスタン6週間終了・満開のキバナコスモスにミツバチ♪



*2011/08/29(月)   はれ


9:00~12:00まで、メグミさんと内検。8/24の内検以来、5日ぶり。

この間、東京は豪雨があったりして、巣箱がどうなっているか心配でしたが、ミツバチたちは元気でした^^*

アピスタンを入れて6週間がたったので、巣箱から取り出しました。

新女王蜂を増やすために、最後に卵付き巣板を入れた巣箱には、残念ながら王台はできていませんでした。

これで今年の新女王蜂増やしも終わりにすることになりました。

結局、3匹の新女王蜂が生まれ、合計で6匹。これから弱い群を合同して、巣箱6つで越冬準備に備えることになりました。



ミバナコスモスが満開となり、ミツバチが飛び回る姿が見られました♪

b0228062_10231344.jpg




まだ、残暑が厳しく、ビーチパラソルを使って内検☆
b0228062_1027636.jpg



スズメバチ捕獲器にはたくさんのスズメバチがかかっていました。
まだ、生きているスズメバチをミツバチたちが取り囲んで攻撃していました....@@;
b0228062_10271895.jpg



台風12号が接近中で、巣箱にブロックを乗せて準備。
b0228062_10302868.jpg

[PR]
# by beelove88 | 2011-08-29 23:31 | ミツバチ日記

日記*20110827*「しゅんかしゅんか」でbeehoney*gardenのハチミツ販売♪




*2011/08/27(土)    くもり


今日は国立の新鮮な野菜を販売している「しゅんかしゅんか」に、ハチミツを納品してきました!

7月1日のお店オープン時にも、beehoney*gardenの初ハチミツ100g瓶を20個ばかり並べていただき、うれしいことに売り切れとなりました^^*

3回目の採蜜でけっこう採れたので、今回は100g瓶を30個に、140g瓶を10個持っていきました。

自分たちが採ったハチミツが、こうして商品としてお店の棚を飾るのを見るのは、なんとも幸せな気分です♪

今回は初夏の百花蜜で、キンカンの花の蜜などが入っています。


b0228062_21164360.jpg






しゅんかしゅんか☆国立市中1-1-1 中一マンション102 tel:042-505-7315
Open*10:00~19:00   月曜定休
b0228062_21162370.jpg


b0228062_21163596.jpg


b0228062_21163753.jpg



「しゅんかしゅんか」には国立の新鮮な野菜のほか、牛乳、卵、豆腐、ハチミツ、ジャム、調味料など品揃えも豊富です♪

開店して約2ヶ月ですが、店内は買い物客で賑わってました!

帰りに、「東京牛乳」とぶどうを買って帰りました。

国立駅から徒歩2分と近いので、一度覗いてみてください〜^^*
[PR]
# by beelove88 | 2011-08-27 21:13 | ミツバチ日記

日記*20110819*大雨の前に内検☆新女王蜂2匹だけに☆ヒマワリ&キバナコスモス満開

*2011/08/19(金)    くもり/大雨


朝7:00〜10:00まで、一人で巣箱の内検。

今日の天気予報は昼前から大雨とのことでしたが、なんとか雨が降る前に終了。

8/8にメグミさんが内検したときには、新女王蜂がいなかった最後の巣箱(ターシャ5)には、まだ、産まれていなかったとのこと。

一番最初にターシャ5の巣箱を内検しましたが、やはり新女王蜂は確認できませんでした。王台はすべて壊されていたので、誕生したけれど、交尾から帰ったこなかったのか....。

ほかの4匹の新女王蜂のうち、今回、確認できたのはターシャ2世とハイジ2世だけでした。

ほかの2匹(ターシャ3、ターシャ4)は確認できずにがっかり。せっかく産まれたのに、交尾飛行から無事に戻れなかったようです。

4匹くらい産まれても、無事に戻るのは1匹くらいしか戻らない....確率は1/4くらいでしょうか...@@;

さて、これからどうしたもんでしょう〜!?





新女王蜂がいる巣箱は、卵もどんどん産んでいる様子で活気づいています。

幼虫に食料を与える育児係の働き蜂。
b0228062_20154174.jpg




黄色い花粉を集めてきている働き蜂がいたので、以前に植えたヒマワリやキバナコスモスが開花したのかしら〜と、帰りに畑に行ってみました。
b0228062_201684.jpg






ヒマワリもキバナコスモスも満開でした♪

時間帯が悪かったのでしょうか....ミツバチは発見できませんでした...^^;


b0228062_2016153.jpg



b0228062_2016539.jpg

[PR]
# by beelove88 | 2011-08-19 20:44 | ミツバチ日記

日記:20110817*3回目に採ったハチミツの瓶詰めをする♪



*2011/08/17(水)     はれ


7/12の3回目の採蜜から1ヶ月。ハチミツの糖度が77.9度から81度になったので、メグミさんの家で瓶詰めをしました。


b0228062_19501077.jpg



今回は17kg採れたので、100g入りの瓶のほか、一回り大きい140g入りの瓶も用意しました。

結局、100g入りが86個、140g入りが60個になりました^^*

これまでの3回の採蜜で、合計33.5kgのハチミツが採れました。

初めてにしては、上出来ですね〜♪ 並んだハチミツの瓶を見て感慨無量....uu*
[PR]
# by beelove88 | 2011-08-17 20:05 | ミツバチ日記

日記*20110809*巣箱内検☆カエル&ヤブガラシ&イチジク




*2011/08/09(火)      はれ   33℃


メグミさんが山梨から戻り、朝7時から9時半まで巣箱の内検。

8/6(土)に新女王蜂3匹が誕生したが、3匹ともまだ巣箱にいたのでホッと一息。

卵を産んだかどうかは確認できませんでした!

残りの一箱は未だ新女王蜂は誕生していない様子。王台の一つは壊されていいましたが、残り2つの王台は蓋をかぶったまま....^^;

b0228062_2311916.jpg



本家の女王蜂ターシャとハイジは元気に卵を産んでいる様子。

アンはどこに行ったのか、確認できませんでした。





ミツバチの巣箱にはいろんな訪問者がいますが、この間からかわいいアオガエルが来ています。


b0228062_2361761.jpg



大きいガマガエルはミツバチを食べにやって来るそうで、一晩に200匹も食べてしまうと聞いて、びっくりでした....@@;




人工分蜂した巣箱の前には、蜜源のヤブガラシが咲き始めました♪

b0228062_2391059.jpg






Kさんの農園のイチジクもちらほら熟してきました。メグミさんと2人でいくつか採っていただきました♪  甘くておいしかったです^^*


b0228062_2311484.jpg

[PR]
# by beelove88 | 2011-08-09 23:12 | ミツバチ日記