日記*20111115☆ターシャとハイジの巣箱を移動する!


2011/11/15(火)    はれ


今朝は冷え込んで、最低気温12℃でした。

朝8:00から、メグミさんとミツバチの畑へ。11/7の内検以来、8日ぶり。

今日のメインの仕事は、畑の西側にある2つの巣箱(ターシャとハイジ)を、50m離れた東側に移動することでした。

ミツバチが活動し始める前に移動しようということで、早朝に行きましたが、寒かったせいもあり、まだ、あまり飛び回っていませんでした。


巣箱の入口を閉め、窓を開け、一輪車で東側に移動しました↓

b0228062_1248486.jpg



ターシャはうまく移動できましたが、継箱が乗って2階建てになっていハイジのほうは、一段ずつ運ぶときに、けっこうミツバチが箱から出てしまいました。

元の巣箱のところに空の巣箱を置いて、戻れるようにしましたが、外に出たミツバチは寒さで、固まっているのもいました.....@@;

クローバーの葉の上で、固まって動かないミツバチ。
b0228062_12491411.jpg



ミツバチは巣箱の位置を記憶しているので、2km以上離れていないと、元に巣箱の場所に戻ってしまうといわれています。

春に移動を考えたときに、2km離れた場所を探しましたが、そう簡単には見つかりませんでした。

途方にくれていましたが、「そんなときは、入口を閉め窓を開け、2日間くらい置いておけば大丈夫....」という裏技を教えてもらい、50mの移動はその手で行くことにしました。

2日たって、入口を開けたら、元の巣箱の場所に戻ってしまうミツバチもいますが、元に場所に空の巣箱を置いておいて、そこに戻ったミツバチはまた合同して、なんとか移動完了です。





ほかの3群の内検もしました。

10月初旬に入れたアピスタンは、6週間たったので、取り出しました。

b0228062_12485475.jpg


このところスズメバチの姿も見られなくなりました。

女王蜂のいる巣板はこんな感じ↓で、まだ、たくさん働きバチがいますが、全体的にはハチの数はだいぶ減ってきました。もう、オスバチの姿も見られなくなりました。

b0228062_1249657.jpg




これで、畑の東側に5群がそろいました。

b0228062_1248596.jpg


なんとか無事に冬を越してくれたらうれしいです。
[PR]
by beelove88 | 2011-11-15 13:18 | ミツバチ日記
<< 日記*20111205*冬越し... 日記*20111101☆越冬に... >>