日記*20120328*満開のサクランボの花にミツバチ〜♪☆引っ越し後、初めての内検

*2012/03/28(水)    はれ   17℃


東京は最高気温17℃。

3/26に引っ越しを終えたミツバチたちも蜜集めに飛び回っています♪

これまでお世話になったK農園の前を自転車で通ったら、サクランボの花も満開で「朝からミツバチが来ているよ〜!」と農園主のKさん。

b0228062_21401137.jpg



「今年は大きなサクランボが期待できるかな〜!?」とKさん。

今年はミツバチの恩返しできるといいけど....^^*





今日は13時から、巣箱の内検をしました。ちょうど、Aさんが自分の巣箱の内検に来ていたので、一緒に見てもらいました。

給餌が必要ということで、わたしは朝から、砂糖水を4リットル作り持って行きました。

「ミツバチの給餌用に去年の秋に採ったハチミツもたくさんあるのに...なぜ?」と思いましたが、Aさんの話では「この時期、まだ蜜源も少なく、移動した巣箱も強群と弱群のバラツキが大きいので、ハチミツを給餌すると、匂いで盗蜜が起こる」とのこと。

ミツバチ畑に行ってみたら、もうすでに弱群のハイジが、盗蜜にあってました〜@@;


ハイジの巣門のところが騒がしい....巣門前にはかじった蜜蓋のカスがたくさん↓
b0228062_21533956.jpg



写真右から、Aさんに譲ってもらった3群(仮の名前をブルー1、2、3とつけました。そのうち、性格をみてすてきな名前をつける予定)と、なんとか越冬したハイジとターシャ5。

b0228062_2156552.jpg



昨年末に5群で冬越しに突入しましたが、結局、ハイジとターシャ5しか残りませんでした〜!

しかも、ハイジは盗蜜にあい、ターシャ5はミツバチの数も少ないようで、巣門からほとんど出てきません....トホホ^^;

冬越しはほんとうに難しいですね〜! いい経験をしたと思って、2年目は頑張りたいと思います。





内検は右側の強群、ブルー1から始めました。

ミツバチの増え方も順調。
b0228062_228686.jpg



ピンクのマーカーがついている女王蜂ブルー1。
b0228062_22102955.jpg


女王蜂の右には背中に黄色い花粉をつけている働き蜂が...。

Aさんはたくさんミツバチを飼っているので、内検で女王蜂が見つけやすいように、背中にマーカーで色をつけています。

2010年産の女王蜂にはピンク、2011年産は黄色です。

次の巣箱、ブルー2は黄色のマーカーついてました。
b0228062_22201412.jpg



蜜蓋を引っ掻いて、ミツバチがハチミツを食べられるようにします。
b0228062_22222173.jpg



4リットルの砂糖水をそれぞれの状態に応じて、給餌しました。
b0228062_2223793.jpg



巣板の上にも少したらしてやると、ミツバチたちにも給餌したことがわかりやすいとのこと。
b0228062_22242691.jpg



巣箱の底も、小さいホウキでお掃除します。
b0228062_22263349.jpg



やっと冬越ししたハイジ
b0228062_22272354.jpg



一番の弱小群のターシャ5。巣板を1枚減らして3枚に。
b0228062_2229015.jpg



ターシャ5はとっても小さい。働き蜂の数も少なく、
b0228062_2229386.jpg


働き蜂の数も少なく、今にも消え入りそうな....^^; 当分、このまま様子を見しかありません。


あんなに多産系だったターシャもいなくなり、ちょっとさみしいスタートですが、「ブルースリー」に期待です♪
[PR]
by beelove88 | 2012-03-28 22:36 | ミツバチ日記
<< 日記*20120330*その①... 日記*20120326*2年目... >>