日記*20120330*その① サクラのハチミツを期待して、継箱を一つ上げました♪

*2012/03/30(金)    はれ


朝8時から、ミツバチ畑へ。

東京のサクラの開花予想は3/30。今年は寒くて遅めです。

ミツバチの生育もだいぶ遅れていますが、サクラのハチミツを採るための準備をしました。

といっても、継箱を上げられたのは、最強群のブルー1だけでした。

Aさんも朝から作業に来ていて、Aさんの巣箱の方は、5群のうち4群の継箱が上がってます。

ブルー1☆Aさんに巣板の入れ方を教わりながら、継箱を上げました↓
b0228062_14234754.jpg


下から2枚の巣板を上げ、上下7枚づつとなりました。

国立にはサクラの木が、約400本そうです。

この時期ミツバチがたくさんいれば、サクラのハチミツもたくさん採れるのでしょうが、今年はお試し....1kgが目標です(笑)^^;





ブルー2&3は、継箱を上げるにはまだミツバチの数が少なく、空の巣板1枚とハチミツの詰まった巣板1枚を入れました↓
b0228062_14325265.jpg



問題は冬越しがうまくいかなかったハイジとターシャ5です。

ハイジは引き続き盗蜜にあっている様子。

2日前にあげた砂糖水も空になっていました。

ミツバチの数も巣板の少しだけ....@@;
b0228062_14363275.jpg


弱ったミツバチたちが砂糖水を吸いやすいようにと、牛乳パックを1cmくらいの深さに切ったトレイをミツバチのいるあたりの巣板の上に置いて、給餌しました。

b0228062_14412547.jpg


冬越しのときにも、こういう方法で給餌するといいそうです。

ターシャ5も同じように給餌。こちらはチョコのトレイ。
b0228062_14421218.jpg



ひとつだけ継箱が上がりました↓
b0228062_1443757.jpg





今日の作業は続いて、用具置き場の整理です。

b0228062_14495042.jpg


昨日、メグミさんが底に敷く合板を買ってきてくれたので、

養蜂場の南側のフェンス沿いの地面を平にして、そこに道具置き場を作りました。

b0228062_14522968.jpg


今度は広い〜です^^* もっとシートが必要ですが、ぼちぼち整理する予定。

養蜂場所を囲うヨシズも買い足したり....などなど、作業は山ほどあります...^^;





さらに10時からは「くにたち蜜源ガーデン」(いろはガーデン)の種まきをしました。

わたしたち「beehoney*garden」の新しい養蜂場は「くにたち蜜源ガーデン」(いろはガーデン)の一角にあります。

ミツバチのための蜜源植物を植える畑で援農しながら、ミツバチを育てることができるという....なんとも恵まれた環境となりました。

種まきの様子は次にアップいたします。
[PR]
by beelove88 | 2012-03-30 23:44 | ミツバチ日記
<< 日記*20120330*その②... 日記*20120328*満開の... >>