人気ブログランキング |

日記*20110802*豪雨後の内検☆ヨモギなどのハーブ効果でミツバチの圧死を防ぐ


*2011/08/02(火)   くもり    29℃


朝7時から10時まで、メグミさんとミツバチの巣箱の内検。

ゆっくり内検するのは7/26以来、1週間ぶり。

先週末、新潟と福島は記録的豪雨に見舞われ、東京も雨と曇りの日が続いていたので、ミツバチは元気にしているか気になっていました〜!

1週間ぶりに行ってみると、巣箱のまわりは草の海となっていました....@@;
ついこの間、草むしりをしたばかりなのに、草の成長ぶりには驚きます...!

b0228062_20162930.jpg


メグミさんが先週末に、スズメバチ捕獲器を全部の巣箱に取り付けておいてくれました。

一番最初に狙われたハイジの巣箱の捕獲器には6匹ものキイロスズメバチがかかっていました。

b0228062_20163785.jpg


先日、巣箱の前で1匹のキイロスズメバチが死んでいたターシャ2世の巣箱では、4匹がかかっていました。

入ったばかりのキイロスズメバチが捕獲器から出ようともがいています↓
b0228062_20164159.jpg



今日の作業はまず、人工分蜂した巣箱のチェック。

前回、アン2世の巣箱に王台ができてなかったのでターシャの卵と蜂児がついた巣板を入れましたが、王台が1つできていました。

ターシャ2世は元気に卵を産んでました。

ターシャ3&4は蓋をかぶった王台がいくつか。ターシャ3は蜜が少なかったので、ターシャの巣箱から蜜と蜂児のついた巣板を1枚追加。

ハイジ2世は王台がなくなっていたので、ハイジの巣箱が蓋をかぶった王台のついた巣板を追加。



先日、ニホンミツバチの飼育本を読んでいたら「ミツバチをハーブ効果で落ち着かせる」というのがありました。

「ヨモギやドクダミ、ペパーミントなどのハーブの葉を絞り、汁液を箱のふちなど、作業中にミツバチを潰す危険のあるところに塗ると、ミツバチがよりつかない」そうです。

いつも、継箱を乗せるたびに、ミツバチをたくさん圧死させていたので、早速、試してみることに....!

近くに生えていたヨモギを摘んで、巣箱のふちに塗り付けてみたら....効果あったようで、今日は1匹も潰しませんでした^^*

b0228062_20165649.jpg





女王蜂ハイジは、小さいけれど卵をせっせと産んでます。

b0228062_2017994.jpg



内検していて、ふっと巣板を見たら、ハングルが目に飛び込んできました。

[ウェン サンジ : 中国 ]と書いてあるよう....。空巣ひは中国製ですが、なんで韓国語なのか〜!?

b0228062_20171237.jpg


Kさんの畑のズッキーニの花。ミツバチが全身まっ黄色になり、花粉を集めていました!

b0228062_20171818.jpg


桃もだいぶ大きくなってきました。

b0228062_20172230.jpg

by beelove88 | 2011-08-02 20:19 | ミツバチ日記
<< 日記*20110803*スズメ... 日記*20110726*ミツバ... >>