<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

日記*20120330*その②「くにたち蜜源ガーデン」の初めての種まき♪



「日記*20120330*その① サクラのハチミツを期待して、継箱を一つ上げました♪」の続きです。


*2012/03/30(金)    はれ


朝8時から、ミツバチ作業。継箱をひとつ上げ、弱群への給餌。


続いて、10時からは「くにたち蜜源ガーデン」(いろはガーデン)の種まきをしました。

わたしたち「beehoney*garden」の新しい養蜂場は「くにたち蜜源ガーデン」(いろはガーデン)の一角にあります。

ミツバチのための蜜源植物を植える畑で援農しながら、ミツバチを育てることができるという....なんとも恵まれた環境となりました。

今日は地主のKさんと援農スタッフ6人で、ミツバチの蜜源となるハーブと野菜の種まきをしました。


まずは畑にメインロードを確保し、どこに何を植えるかレイアウトに従って区分けしました。
b0228062_675482.jpg



ハーブガーデンに最初に植えたのはイチゴの苗(ワイルドストロベリーととちおとめ)
b0228062_6121379.jpg



養蜂場のすぐ東側がハーブガーデン。イチゴの回りには、ボジリの種を蒔きました。
b0228062_6122032.jpg



イチゴの回りには、コンパニオンプランツのボジリの種を蒔きました。


続いて、タイムの苗を植えました。
b0228062_6154971.jpg



蜜源植物ではありませんが、畑が広いのでじゃがいも植えました。
b0228062_6165270.jpg



タイムに水を撒いたら、さっそく、ミツバチが水を飲みにやってきました♪
b0228062_6181693.jpg



イチゴの花にもミツバチが....! おいしいイチゴがなりそうです〜♪
b0228062_6181240.jpg




今日植えたのは、イチゴ、ミント、レモンバーム、フェンネル、ボリジ、カモミール、タイム
ルッコラ、青紫蘇、レッドクローバー、春菊、水菜、ジャガイモ。

これから植えるものとして....

4月半ば過ぎにインゲン、ミニトマト、バジル、トウモロコシ、アスパラ、スイカ、ゴマ

5月連休あたりに、カボチャ、サツマイモ、キュウリ、ズッキーニ、ヒマワリ

6月末にキバナコスモス ラベンダー  の予定です。


すてきな蜜源ガーデンになりそうで、今からとっても楽しみです〜♪ ^^*
[PR]
by beelove88 | 2012-03-31 05:52 | くにたち蜜源ガーデン

日記*20120330*その① サクラのハチミツを期待して、継箱を一つ上げました♪

*2012/03/30(金)    はれ


朝8時から、ミツバチ畑へ。

東京のサクラの開花予想は3/30。今年は寒くて遅めです。

ミツバチの生育もだいぶ遅れていますが、サクラのハチミツを採るための準備をしました。

といっても、継箱を上げられたのは、最強群のブルー1だけでした。

Aさんも朝から作業に来ていて、Aさんの巣箱の方は、5群のうち4群の継箱が上がってます。

ブルー1☆Aさんに巣板の入れ方を教わりながら、継箱を上げました↓
b0228062_14234754.jpg


下から2枚の巣板を上げ、上下7枚づつとなりました。

国立にはサクラの木が、約400本そうです。

この時期ミツバチがたくさんいれば、サクラのハチミツもたくさん採れるのでしょうが、今年はお試し....1kgが目標です(笑)^^;





ブルー2&3は、継箱を上げるにはまだミツバチの数が少なく、空の巣板1枚とハチミツの詰まった巣板1枚を入れました↓
b0228062_14325265.jpg



問題は冬越しがうまくいかなかったハイジとターシャ5です。

ハイジは引き続き盗蜜にあっている様子。

2日前にあげた砂糖水も空になっていました。

ミツバチの数も巣板の少しだけ....@@;
b0228062_14363275.jpg


弱ったミツバチたちが砂糖水を吸いやすいようにと、牛乳パックを1cmくらいの深さに切ったトレイをミツバチのいるあたりの巣板の上に置いて、給餌しました。

b0228062_14412547.jpg


冬越しのときにも、こういう方法で給餌するといいそうです。

ターシャ5も同じように給餌。こちらはチョコのトレイ。
b0228062_14421218.jpg



ひとつだけ継箱が上がりました↓
b0228062_1443757.jpg





今日の作業は続いて、用具置き場の整理です。

b0228062_14495042.jpg


昨日、メグミさんが底に敷く合板を買ってきてくれたので、

養蜂場の南側のフェンス沿いの地面を平にして、そこに道具置き場を作りました。

b0228062_14522968.jpg


今度は広い〜です^^* もっとシートが必要ですが、ぼちぼち整理する予定。

養蜂場所を囲うヨシズも買い足したり....などなど、作業は山ほどあります...^^;





さらに10時からは「くにたち蜜源ガーデン」(いろはガーデン)の種まきをしました。

わたしたち「beehoney*garden」の新しい養蜂場は「くにたち蜜源ガーデン」(いろはガーデン)の一角にあります。

ミツバチのための蜜源植物を植える畑で援農しながら、ミツバチを育てることができるという....なんとも恵まれた環境となりました。

種まきの様子は次にアップいたします。
[PR]
by beelove88 | 2012-03-30 23:44 | ミツバチ日記

日記*20120328*満開のサクランボの花にミツバチ〜♪☆引っ越し後、初めての内検

*2012/03/28(水)    はれ   17℃


東京は最高気温17℃。

3/26に引っ越しを終えたミツバチたちも蜜集めに飛び回っています♪

これまでお世話になったK農園の前を自転車で通ったら、サクランボの花も満開で「朝からミツバチが来ているよ〜!」と農園主のKさん。

b0228062_21401137.jpg



「今年は大きなサクランボが期待できるかな〜!?」とKさん。

今年はミツバチの恩返しできるといいけど....^^*





今日は13時から、巣箱の内検をしました。ちょうど、Aさんが自分の巣箱の内検に来ていたので、一緒に見てもらいました。

給餌が必要ということで、わたしは朝から、砂糖水を4リットル作り持って行きました。

「ミツバチの給餌用に去年の秋に採ったハチミツもたくさんあるのに...なぜ?」と思いましたが、Aさんの話では「この時期、まだ蜜源も少なく、移動した巣箱も強群と弱群のバラツキが大きいので、ハチミツを給餌すると、匂いで盗蜜が起こる」とのこと。

ミツバチ畑に行ってみたら、もうすでに弱群のハイジが、盗蜜にあってました〜@@;


ハイジの巣門のところが騒がしい....巣門前にはかじった蜜蓋のカスがたくさん↓
b0228062_21533956.jpg



写真右から、Aさんに譲ってもらった3群(仮の名前をブルー1、2、3とつけました。そのうち、性格をみてすてきな名前をつける予定)と、なんとか越冬したハイジとターシャ5。

b0228062_2156552.jpg



昨年末に5群で冬越しに突入しましたが、結局、ハイジとターシャ5しか残りませんでした〜!

しかも、ハイジは盗蜜にあい、ターシャ5はミツバチの数も少ないようで、巣門からほとんど出てきません....トホホ^^;

冬越しはほんとうに難しいですね〜! いい経験をしたと思って、2年目は頑張りたいと思います。





内検は右側の強群、ブルー1から始めました。

ミツバチの増え方も順調。
b0228062_228686.jpg



ピンクのマーカーがついている女王蜂ブルー1。
b0228062_22102955.jpg


女王蜂の右には背中に黄色い花粉をつけている働き蜂が...。

Aさんはたくさんミツバチを飼っているので、内検で女王蜂が見つけやすいように、背中にマーカーで色をつけています。

2010年産の女王蜂にはピンク、2011年産は黄色です。

次の巣箱、ブルー2は黄色のマーカーついてました。
b0228062_22201412.jpg



蜜蓋を引っ掻いて、ミツバチがハチミツを食べられるようにします。
b0228062_22222173.jpg



4リットルの砂糖水をそれぞれの状態に応じて、給餌しました。
b0228062_2223793.jpg



巣板の上にも少したらしてやると、ミツバチたちにも給餌したことがわかりやすいとのこと。
b0228062_22242691.jpg



巣箱の底も、小さいホウキでお掃除します。
b0228062_22263349.jpg



やっと冬越ししたハイジ
b0228062_22272354.jpg



一番の弱小群のターシャ5。巣板を1枚減らして3枚に。
b0228062_2229015.jpg



ターシャ5はとっても小さい。働き蜂の数も少なく、
b0228062_2229386.jpg


働き蜂の数も少なく、今にも消え入りそうな....^^; 当分、このまま様子を見しかありません。


あんなに多産系だったターシャもいなくなり、ちょっとさみしいスタートですが、「ブルースリー」に期待です♪
[PR]
by beelove88 | 2012-03-28 22:36 | ミツバチ日記

日記*20120326*2年目の春。新しい畑にミツバチのお引っ越ししました〜♪

*2012/03/26(月)    はれ



2011年4月26日から国立でミツバチを飼い始めて、2回目の春がやってきました。

今日は新しい畑に、ミツバチの巣箱のお引っ越しをしました!

この冬は寒かったので、ミツバチの生育も遅れているようですが、新たな環境でまた一からがんばりたいと思います^^*

b0228062_10135267.jpg



昨年の12月の「ミツバチの冬越し準備」以来のブログ更新となりました。

これまでミツバチの巣箱を置かせてもらったK農園は、無農薬の野菜畑や果樹などが植えてあり、ミツバチにはとてもよい環境でしたが、この春まで...ということになり、昨年の秋より、移転先をいろいろ探していました。

ところが、なかなか代わりの畑も見つからず、ミツバチのお世話をしながら、不安な日々続き...^^;

ありそうで、ない....>_<;

そして、昨年末にやっと新しい移転先が見つかり、ほっと一息で新年を迎えました。

昨年の夏、蜜源のひまわりとキバナコスモスを植えた畑で、これまでの場所から100m西に行ったところです。

最終的に今の場所に落ち着くまで、二転三転しましたが、養蜂場だけでなく、畑には蜜源植物も植えることができるという、ミツバチにとってはとてもよい環境です。




もともと弱群でしたが、移転する前に同じ畑内での無理な移動の影響などで、さらに弱群となり、結局、残ったのは2群のみでした〜^^;

冬越しはほんとうに難しいですね!

知り合いの養蜂家Aさんがそんな惨状を見て、3群を譲ってくださいました!

この冬は寒さのため、ミツバチの生育も遅れているようで、とても貴重なミツバチたちです。

いつの日か、このご恩を何倍にもしてお返しできたらいいけど....ミツバチ修行あるのみでしょうか^^*



今日は朝早起きして、巣箱の引っ越し。

わたしたちの冬越しした巣箱2群と、Aさんより譲ってもらった3群、計5群で新年度スタートです。

国立の桜並木は有名です。今年はぜひ桜のハチミツを試しに採ってみたいと思い、サクラの開花期間だけ、Aさんの巣箱5群も援軍として運び込まれました。

b0228062_1014127.jpg



少し落ち着いてから、閉まっていた巣門を開けました↓
b0228062_1014423.jpg



譲ってもらったミツバチをわたしたちの巣箱に移動。巣脾が釘でとめられているので、はずず。
b0228062_1014917.jpg



元気なAさんのミツバチたち。
b0228062_10141334.jpg



まだ、寒い日が続きそうなので、巣門を2cmくらいに狭めました。
b0228062_10142124.jpg



こちらは、巣箱の中で息絶えてしまったミツバチたち。餓死なのか、凍死なのか....!?
b0228062_1014401.jpg



来年はこんな風にならないように、お世話したいと思います〜!


とにかく、ミツバチのシーズン到来でうれしいです♪
[PR]
by beelove88 | 2012-03-26 23:38 | ミツバチ日記